都合の良い女から脱却したいあなたへ

都合の良い女から脱却したいあなたへ

このご時世、教科書通りの恋愛なんてごくわずか。一般に言われている恋愛の手順を守ることが必ずしも幸福なわけではありません。どこから始まろうが恋は恋ですよね。とは言っても、恋愛を謳歌できる時間が永遠に続くわけではありません。光陰矢の如し。貴重な時間を無駄にしないためには、あなたの恋愛の主導権を自分自身で握り続ける必要があります。そのために、少し意識を変えるべきポイントを挙げてみました。

 

選ぶ側でいること

世の恋愛ノウハウ情報は時に効果的なテクニックを教えてくれますが、その多くはあなたの商品価値を高めるための技術です。たとえばファッションやお化粧や、女子力アップのためのポイントを磨くことで、恋愛市場におけるあなたの商品価値は上がります。しかし選ばれるのを待っているだけでは、自分で状況を打開することはできません。
せっかく優良物件になったのなら、あなた自身が男性をジャッジして。誰のために自分の時間を割くのか、自分で決めて行動しましょう。いつまでも振り回される恋愛をしていては抜け出せません。

 

尽くし過ぎないこと

よく言われることですが、これは非常に重要です。男性が「この子は自分のために何でもしてくれる」と思った瞬間、その人にとってあなたの存在は当たり前のものになってしまいます。それがプラスの意味での落ち着きに働く場合は良いのですが、「手中に置いておくために努力しなくてもよい」と判断されてしまうと危険です。彼のためなら何でもできる!という気持ちは、ここぞというタイミングまで温存しておきましょう。

 

自分の価値を自分で保つこと

今どんな恋愛をしていようが、誰に振られようが、あなたの人生はあなたのものでしかありません。どういったスペックの男性から好意を持たれるとか、彼氏があなたをどう扱うとか、そんなものであなたの価値が変わるわけではないのです。恋愛に限った話ではありませんが、あなたの価値を上げるのも下げるのもあなた自身です。
いくら理屈をこねくり回したところで恋愛は人間対人間の問題です。あなたが自己肯定をせずに生きている限り、それに相応する相手しか手に入らないでしょうし、逆もまた然りなのです。

 

恋愛は組み合わせです。あなたの人生がどれだけ自信で満たされているかで、あなたに惹かれる男性のレベルも変わると言えます。理想の形は人それぞれですが、男性優位であなたが合わせるばかりの恋愛から抜け出したいと思うのなら、まずは自分の考え方を改めてみましょう。そして、次はあなたが主役の恋愛を進めてみてください!